六層連動操法とは

「六層連動操法」は、身体の可動域に制限をかけている筋膜や骨膜の癒着を剥がしとることを目的としたシンプルな徒手療法です。

「六層連動操法」は深層部の癒着を剥がしとることが出来る世界で唯一の徒手療法です。

「六層連動操法」の施術は揉みほぐしを行いません。

「六層連動操法」の施術に強い刺激や痛みはありません。

「六層連動操法」は、年齢を問いません。
アスリートから妊産婦、人工関節置換術を受けていらっしゃる方でも
安全に施術を受けていただくことが可能です。

癒着はガムテープのようなものです。
癒着は部位によって可動域に大きな制限がかかります。
癒着はリンパや血液の流れを滞らせ血行障害や疼痛を引き起こしたりします。

深層部の癒着はとても強固です。
ストレッチやマッサージでも剥がし取ることは難しく
場合によっては、何十年と身体にへばりつき大きなストレスをかけ続けます。

※「六層連動操法」は万能ではありません。
骨に変形症状があるもの神経に何らかの障害があるもの、
また、炎症症状が治まっていないものには適応できません。

営業日

 
OPEN 10:00 10:00 × 10:00 10:00 10:00 10:00
CLOSE 21:00 21:00 × 21:00 21:00 21:00 21:00